鎌倉新書は、人と人とのつながりを感じる場面づくりの
お手伝いをすることで、豊かな社会づくりに貢献します。
サービス
  • 葬儀
  • お墓
  • 仏壇
  • 就活全般
  • 介護 看取り
  • 相続
  • 書籍
  • セミナー コンサルティング
一覧を見る

ニュース

プレスリリース 2014.06.06

「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」動画リリースのお知らせ

『今は亡きあの人へ伝えたい言葉』動画リリースのお知らせ 故人への思いを託した手紙を鎌倉新書のお客様専門相談員が朗読 http://www.e-sogi.com/letter/
株式会社鎌倉新書(東京都中央区 代表取締役社長:清水祐孝)は、運営事務局を務める『今は亡きあの人へ伝えたい言葉』(大切な故人への思いを託す手紙を募集して書籍にするプロジェクト)に応募された手紙を、お客様からのご相談にお答えしているコールスタッフが心を込めて朗読した動画を2014年6月6日に公開を開始しました。
 <動画を公開しているサイト>
「いい葬儀」 http://www.e-sogi.com/letter/ 「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」http://www.tsutaetai.net/index.html
鎌倉新書が運営するお葬式と葬儀社選びをサポートする日本最大級のサイト「いい葬儀」にて、お客様から24時間365日、お葬式に関するご相談を承っているお客様センター専門相談員、「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」にこれまでに寄せられた大切な方に宛てたお手紙の中から特に心に残った3つの作品を朗読しています。 日頃、電話での相談では、お客様も突然のことに慌てているケースも多々あり、お葬式についての心配事のみがその大半を占めています。 しかし、亡くなった方お一人おひとりに大切な人生があるように、ご遺族の方々の悲しみも決して一通りではありません。 その喪失感はお葬式の後、少し落ち着いたころからより深くなる傾向があります。 故人への思いのこもったストーリーを伝えることで、今まさに大切な人を失った悲しみに直面している方の、立ち直りの一助となればと願い、お気持ちに少しでも寄り添っていきたいという思いで、心を込めてお読みしています。 第二回「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」銀賞入賞作品 『あなたの遺影』 【第5回「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」のお手紙を募集中です】 今年で第5回を数える「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」プロジェクト。現在、今は亡き”あの人“へ伝えたい思いを募集しています。 “あの人”に言えなかったこと、今伝えたい思いなどを手紙に綴ってください。 ご応募いただいたお手紙は、厳正な審査の上、単行本に収録して出版。鎌倉新書の運営する「いい葬儀」等ウェブサイトでもご紹介しています。 ●  応募期間:      2014年3月1日(土)~2014年6月30日(月)必着 ●  応募方法:      ウェブサイト、郵送にて、「今は亡きのあの人へ伝えたい言葉」実行委員会事務局(株式会社鎌倉新書内)宛てにお送りください。 ① ウェブサイトから:    https://www.kamakura-secure.com/tsutaetai/bosyu.html ② 郵送: 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-9-4日本橋ロードビル6F 株式会社鎌倉新書内「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」実行委員会事務局 (お近くの実行委員会参画社でも応募を受け付けています): ●  入選発表: 2014年8月上旬を予定。(変更になりました) 発表は、「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」実行員会事務局が運営する公式ホームページで行います。http://www.tsutaetai.net/index.html ●  賞品: 金賞  賞状および現金10万円(1名様)   銀賞  賞状および現金3万円(5名様) 銅賞  賞状および現金1万円(10名様)   佳作  QUOカード500円(100名様) 【「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」プロジェクトとは】 大切な人や近しい人の死の知らせは、多くの場合、突然もたらせられます。そのために面と向かって言えなかったことを、「あの人が生きていた間に伝えておけば良かった」と思う経験をされている方々が少なくありません。 「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」プロジェクトは、亡くなられた大切な人に対する思いを手紙に託し、人と人とのつながりや温かな心を、広く世に伝えていこうという取り組みです。 また、今まさに誰かを失った悲しみに直面している方に、同じような境遇の方が喪失感と絶望感を乗り越えて綴った言葉を届け、立ち直るきっかけを得ていただきたいという願いもこめられています。 「無縁社会と呼ばれるようになった今日にも、世の中には温かな絆や縁が息づいていることを伝えよう」という趣旨は全国の多くの葬儀社の賛同を呼び、2010年より、毎年一回公募しており、これまで、毎回2,000通におよぶ多くのお手紙をいただいています。 全国から寄せられたお手紙は、選考委員により金賞、銀賞、銅賞、佳作を選び、書籍に収録しています。 【本件に関するお問い合わせ先】 株式会社鎌倉新書 TEL: 03-6262-3521 担当:社長室広報 豊住、濱田 (pr@kamakura-net.co.jp)